オンライン家庭教師で高校受験の英語へのモチベーションをアップ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

20141222154712

オンライン家庭教師で高校受験の英語へのモチベーションをアップ!

小学校の時に英語をしますが、中学になって本格的にやる内容とは大きく違うものです。

小学校時では英語の問題を解いたりすることはないため、中学になって英語が難しく感じる人も多いと思います。

中には授業についていけなくて英語が嫌いになる人もいることでしょう。

英語は高校受験では必ず受けなければならない中心科目になるので、日頃から学力を上げていくようにすることが大切です。

オンライン家庭教師という分野でも英語はきちんと勉強してもらっています

ただ英語が苦手な人にとってモチベーションを上げていくことは容易なものではなく、オンライン家庭教師で学ぶ人が多いというのが現状です。

英語はどんどん学年が上がっていくにつれて難易度も上がるため、一層嫌いになるケースが多いものです。

それでも受験のために英語のモチベーションを上げていくための方法についてお伝えしたいと思います。

 

 

 

音楽やドラマなどを見る機会を作る

maxresdefault
英語は語学の1つなので、聞いたり音楽を通して耳にする機会を作ることが最も自然な学習方法です。

中学校の授業では音楽を聴くこともあるかもしれませんが、それでも多く聴く機会はないものです。

ネット上では今では動画サイトがあり、様々な音楽を聴くことができます。

日本だけではなく海外のミュージシャンの歌を聴くのは英語の学習にも役立ちますし、自然とモチベーションも上がっていくことでしょう。

動画サイトを見る環境にある中学生の方は一度英語の歌を聴いてみてはいかがでしょうか。

色んな歌を聴いたりすることで英語への拒否反応も少しだけでも軽減されるかもしれません。

また海外のドラマは数多くあり、魅力的な内容のものも多いものです。

海外ドラマの中でも中学生が楽しめるものが多くあります。

字幕を見ながら耳で英語を聞くこともできます。

英語を自然な方法で耳にすることが可能ですし、英語への意欲が少しだけでも出てくるかもしれません。

 

 

 

簡単な問題を繰り返しやっていく

反復勉強
英語の学習では問題集をするのが一般的な方法です。

ただ自分の学力に合わないような難易度の高い問題をするときっとやる気がなくなってしまうことでしょう。

ですから自分が取り組めるような難易度の少し低い問題をしてみるといいでしょう。

簡単な問題はやっても意味がないと思うかもしれません。

ただスピードを上げて解いていくのは結構難しいものです。

簡単な問題を早く正確に解いていったりするなどして、難易度を上げていくのもいいでしょう。

簡単な問題を全問正解するつもりで取り組んでいくと英語学習へのやる気も向上してくるのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
muryou-banner