オンライン家庭教師で行う「中学英語のテスト対策」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン家庭教師 中学英語 テスト対策

中学英語のテスト対策

中学の成績は内申点となり、高校受験の際にとても重要なポイントとなります。高校受験では試験の点数が重視されがちですが、内申点についても考えていかなければなりません。授業に関する成績は県によって異なりますが、中学3年生の成績のみが内申点となる場合や中学1年生からの成績が内申点となる場合もあります。受験で合格をするためには学校の成績も上げていくようにしていかなければなりません。学校で定期的に行われているテストは成績を左右しますから、できるだけ頑張っていい成績を取らなければなりません。多くの中学生が苦手にしている英語ですが、定期テストのためにはどのような勉強方法が効率的なのでしょうか?ここでは多くのオンライン家庭教師で実際に行なっている基礎をご紹介いたします。

 

オンライン家庭教師 英文 音読

英語のテスト勉強は音読が基本

英語のテストでは教科書に載っている英文が出されます。そのため教科書の内容を理解することと、文章を覚えていくことが重要です。文章を覚えていけば、空欄に英語を書く問題や日本語訳、書き換えの問題でスムーズに解いていくことができるようになっていきます。そのための勉強として音読をしていくことが大切です。音読は声を出して英文を読んでいく作業ですが、何度も繰り返し読んでいくようにしてください。音読は机について読まなくてもリラックスした状態で読んでかまいません。繰り返し読んでいけば段々と教科書の英文を覚えていくことができます。その次には英文の日本語訳を覚えていきます。音読をする作業をしてみてください。日本語訳を覚えたかどうかをチェックするために、英文を見ながら頭の中で日本語訳をしてみるといいでしょう。日本語訳が分からない場合には確認をして暗記するようにしてみてください。

 

オンライン家庭教師 英語 副教材

副教材をやってみる

定期テストに出される内容は副教材のワークなどから採用されることが多くあります。ワークをやることで学力を上げていくことができるので、ワークは必ずやってみてください。問題を解いていってできなければすぐに解答を見てかまいません。繰り返しできるまでワークをやってみることで自然と解けるようになっていきます。英語の定期テスト対策では今まで授業でやった箇所のみを集中的に勉強していけば効率的に覚えていくことができるようになります。ただテスト前だけ勉強をするというのは避けなければなりません。高校受験を意識して普段から予習復習を中心とした学習を繰り返しやっていくことが大切です。また、オンライン家庭教師を活用するというのもひとつの効果的な方法です。面倒な勉強も日々習慣にしていくことでスムーズにできてくるはずです。

 

前回の記事はコチラ→【中学生のための補習塾について

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
muryou-banner