オンライン家庭教師で学ぶ中学理科の総復習の方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン家庭教師 理科 総復習 受験勉強

オンライン家庭教師で学ぶ中学理科の総復習の方法

高校受験の前には受験勉強を長期にわたってやっていきますが、誰もがスムーズに勉強に取りかかることができるわけではありません。

それまでの復習ができていないと受験勉強になって復習をしていかなければならず、

満足できる勉強時間を確保できずに受験当日を迎えてしまったということになることもあります。

そういったことがないように受験勉強シーズンに入る前にキチンと復習をしておくようにしたいものです。

受験勉強前の総復習はそれまでの内容を全てできるようにしておくためにやるものです。

苦手な分野がそれぞれ違う理科はオンライン家庭教師などを活用して早めに総復習をしていくようにしなければなりません。

 

 

オンライン家庭教師 暗記 参考書 教科書

暗記分野は何度も参考書を見てみる

理科の中には単に覚えてしまえばいい分野もあります。

特に生物はその傾向が強いものです。

ただ暗記するためには教科書を何度か見ただけではなかなかできないものです。

暗記を効率よくやっていくために効果的なのが参考書です。

参考書は教科書以上に上手にまとめられているので、早く効率的に暗記をしていくことができます。

普段から理科の勉強をしてこなかった人は覚えるべき個所を記憶していないものです。

ですから早めに参考書を使って暗記をしていくようにしましょう。

暗記は数日で簡単にできるものではなく、何度も覚えようとしていくことによって徐々にできてくるものです。

理科に関しては参考書をできるだけ見るようにしてください。

時間があれば何度も目を通すことによって少しずつ重要な部分を記憶していくことができます。

またしばらく参考書をやった後は基礎的な問題集を使って問題練習を繰り返し行うようにしてください。

 

 

オンライン家庭教師 理科 天体図 天気図

天体や天気図は立体的な材料を活用する

理科の中でもイメージがしにくく、なかなか理解できない分野があります。

天気図や天体分野は特にその傾向が強く、教科書を見ても頭で上手にイメージすることが難しいものです。

こういった分野は視覚的に理解することができる材料を使用するのが最も効率的です。

ネットをする環境がある人は動画サイトにある天体や天気図の動画を目で何度も見て理解していくようにしてください。
動画によって簡単にイメージができることがよくあります。

またネット以外では参考書などでわかりやすい説明をしているものを選んで何度も見るようにしてください。

すぐにわからないかもしれませんが、時間が経過するごとに理解ができてくることでしょう。

 

前回の記事はコチラ→【中学校副教材の重要性

 

muryou-banner