オンライン家庭教師で中3国語の成績を上げるための対策!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

オンライン家庭教師 中3 成績

オンライン家庭教師で中3国語の成績を上げるための対策!

高校受験の際には本番当日のテストの点数だけではなく内申点も考慮に入れて検討されます。

内申点は学校の成績のことで、成績が低ければ内申点も低くなってしまいます。

ですからテストが良くても内申点が低ければ合格できない場合もあります。

県によって3年生までの成績を考慮に入れるところや中学3年生だけの成績を内申点とするところなどそれぞれ異なっています。

中学3年生だけの成績が内申点になる場合には3年生の成績を上げていかなければなりません。

オンライン家庭教師では国語の成績についてどのように対策しているのでしょうか?

 

オンライン家庭教師 漢字 勉強

漢字なども含めて勉強をしていく

国語の成績を上げていくのは漠然としていて難しいと感じる人も多いのではないでしょうか。

国語はテストの点数も取りにくいと言われるものですが、学校のテストでは出題範囲が決まっていて

そこから出題がされるので比較的テスト対策は立てやすいものです。

内申点を上げるためには成績を上げていかなければなりませんから

テスト対策を万全にしてテストの点数をできるだけ取っていくことが大切です。

国語の勉強では予習を早めにやっておきます。重要なのは漢字や熟語といったものです。

毎日の授業でやる部分は早めに漢字などをチェックして覚えていくようにしてください。

また内容理解に関するものは文章を何度も読んでいくことが大切です。

また授業で黒板に書いたものはしっかりと見るようにして、

どこがテストの時に出題されるのかを検討するようにしてください。

 

オンライン家庭教師 古文 音読

古文は何度も音読をするのが基本

現代文は比較的取り組みやすいのですが、古文はどうやって勉強していったらいいのかわからないという人も多いものです。

古文の場合には何よりも音読をしていくことが基本的な勉強になるので必ずやるようにしてください。

音読の時には何度も繰り返し読み、暗記ができるくらいに読み込んでいくようにしてください。

毎回の授業で黒板に書いた内容は必ずチェックをしてください。

国語の成績を上げるためには提出物と授業態度も大切です。

テストさえよければ成績がいいというわけではありません。

提出物は必ず出すようにしてください。また授業態度にも気をつけるようにしてください。

受験シーズンは勉強などのため眠気が出てきたりしてつい眠くなってしまう方もいると思います。

ただ高校受験を少しでも有利にしていくためには授業態度には気を付けるようにしてください。

受験が終われば一息できますから、それまで気を抜かないようにしてください。

 

前回の記事はコチラ→【中学英語の並べ替え問題対策!

 

muryou-banner